2011年05月27日

携帯をスマートフォンに代えてよくなったと思うこと

携帯をスマートフォンに代えてよくなったと思うこと。

パケット通信(3G)を解除しておけるので、メールが来ない時間ができた。

WiFiでネットに繋ぐから、家のPCを使う必要がなくなった。とにかく速い。youtubeの画像を見るのにストレスがない。

少し前のPCでは日本語と英語しか簡単に扱えなかったが、韓国語やタイ語、アラビヤ語などが一緒に表示できてる。入力はマーケットでキーボードソフトをインストールすればいい。おかげで以前勉強していた韓国語が携帯で勉強できてる。
携帯電話でハングル入力できるようになったため、わからない単語を入力してgoogle検索したり、exciteで翻訳したりできるのだ。twitterなどでハングルを見て意味を知りたいと思ったときにも便利。

コピー&ペーストができるので、ホームページやtwitter、mixi、facebookなども楽に使える。情報をまとめたりするのに、なんといっても貼り付け編集ができるのがいい。
posted by いしのひげ at 16:06| Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月13日

Vostro不調、ハードディスク交換へ

DELLのVostroが不調である。

昨日仕事をしていると編集したファイルをWInMergeで比較しようとしたら、ファイルが読めなくなり、アプリケーションが異常終了した。作業は仮想PCで行っている。今回のファイル異常も仮想PC内のことだった。VirtualPC内でチェックディスクをかけたが改善しない。ホストOSでもチェックディスクをかけたが、改善しない。

ブート時のDiagを行ったところ、ハードディスクのエラーを検出した。2000-0142というエラーだ。Statusは79。

DELLにメールで問い合わせたところ(17時を回る頃だったため電話は諦めた)、ハードディスクの交換が必要という回答をもらった。

とりあえずは開発ソースは客先のサーバーにあるので大問題ではない。いくつかは仮想PCのディスクもバックアップしている。だから、仮想ディスクファイルをコピーすれば環境はすぐにできあがる。DELLから交換HDが届いたら、OSの設定とVirtualPCのインストールで作業はできるはずである。

古いPCにはVirtualPCが入っているので当座はこちらで作業する。問題はメールの送受信だな。
メールのバックアップは行っていないので、壊れかけのHDから取り出すか?それも古いPCで送受信した後は、またHD交換したVostroにメールを移してやらねばいけない。

こうなると客先のメールアドレスも面倒だ。WebMailであればメーラーのインストールも不要なのだ。現実に自分自身のメールはすべてWebMailに移行している。携帯電話もスマートフォンになったのでgmailに移行した。ここらへん考えていかないといけないかも。gmailから客先のメールサーバーに接続するか。

ブラウザもFireFoxは再インストールになる。各サイトのパスワードはExportしてあるので、アドインでインポートすればいいだけだが。Firefox
Syncを使うべきか。

ああ、メンドー。
posted by いしのひげ at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月24日

フォトフレームの少し先の未来


auからフォトフレームが出てくるらしい。それにandroid搭載のフォトフレームも出るらしい。つまりはdocomo、softbankということ。

フォトフレームはデジタル写真立てくらいに考えていたのだが、どうやら違うようだ。店舗などではPOP広告に用いられていたりする。

携帯電話がうまく使えない祖父母にプレゼントして、孫たちの写真を見るというのはよく聞く。携帯からメール受信できれば、よりリアルに孫たちの写真が見られるというカラクリか?多分難しくて使えないなんてことになりそうだが。
こちらから送ったメールの写真を自動で表示してくれるならうれしいが、スパムメールの画像まで表示されそうだし。さてはて。

携帯キャリアが想定しているフォトフレームの用途は、なんだろうか?実際に使用している人はどうだろう。

10インチくらいのもあるようだが、iPadと大差ないサイズだ。
このサイズで携帯キャリア、Wi-Fiが使えれば、機能もiPadとかわらないね。
posted by いしのひげ at 13:55| Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月02日

もーちゃん、アロマセラピーを受ける


アロマセラピーというべきか、ベビーマッサージというべきか。

はやしひろこ氏によるベビーマッサージの教室に妻ともーちゃんが参加した。場所は、かかりつけのクリニック。春田クリニックという。
http://hccweb6.bai.ne.jp/~hfc04101/

はやしひろこ氏は京橋でつむぎの森というホリスティックアロマセラピー店をやっている方だ。ホームページによると私と同じ大阪府立大学卒らしい。
http://www.tsumuginomori.com/

場所は京橋。ダイエーから東に行ったリバーカントリーガーデン辺りのようだ。

彼女はべビーマッサージのブログもされているようだ。もーちゃんの写真掲載をお願いされたようだが、妻は断った。
http://harmony-lovingbaby.blogspot.com/

精力的な人のようだ。妻は会ってみてかなりよかったという感想だった。

もーちゃんの難治性の病気には、統合医療で取り組む必要があると私は考えている。つまり、医療とリハビリ、整体、伝統的な医療であるあんま、鍼、漢方など。そして、アロマセラピー、オイルマッサージ、音楽療法など。一般的には代替医療と呼ばれるものと西洋医療を総合して癒していく。

なんにせよ、いい出会いだったらしい。
posted by いしのひげ at 12:48| Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月23日

HTML さかさま


ABCDEFG あれさかさまだ
posted by いしのひげ at 16:51| Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月30日

コーデッド・キーボード


デザイナーのエリック・キャンベルさんがデザインしたこの赤い小さな円盤みたいなもの。これは、キーボードの代わりとして使うことができる「コーデッド・キーボード」です。この円盤には5つのキー(黒い丸の部分)がついていて、それらを押す・押さないの組み合わせが、キーボード入力のキーに対応しているので、キーボード入力と同様の入力が可能です。

エルゴノミクスなマウス? いえ、キーボードも入ってます
http://www.gizmodo.jp/2010/03/post_6932.html?utm_source=rss20&utm_medium=rss


文中にあるコーデッドキーボード?なんだろうか?

コーデッドキーボードとは、ダグラスエンゲルバートの提唱したキー入力装置のことだ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B2%E3%83%AB%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%88

彼の案では、コーデッドキーセットには5つのボタンがある。
それぞれ、[1][2][4][8][16]とする。

Aは[1]を押す。Bは[2]を押す。Cは[1][2]を同時に押す。Dは[4]を押す。Eは[1]と[4]を押す。Fは[2]と[4]。かなり面倒くさい。

製品としては、http://gkos.com/とかがあるみたい。小さな機械につける入力装置に使われているようだ。

でもこれって、何かに似ている。

そう、点字。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AB%E3%82%A4%E3%83%BB%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%A6
ルイブライユ

http://kitemita.la/20091103/0824509.htm
いろんなとこで繋がってるもんだねえ。

まあ、携帯電話のキーもコーデッドといえば、そうなるのかな。
posted by いしのひげ at 17:14| Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MS net framework 3.5 のバカ


マイクロソフトから net framework 3.5をダウンロードした。

作成したプログラムを入れる前に、こいつを客先のPCにセットアップすることになる。勝手にネットワークにつなぐことができないPCもあるんだよね。

しかし、これが面倒くさい。インストールするのに、ネットワークに接続していることが前提なのだから。完全な再頒布可能パッケージを探して、ダウンロードする。ネットワークなしでインストールできるものだが、「再頒布可能」って何語?まあ、おいといて。こいつを実行すると、なんとまたネットワークに接続しに行く。おいおい!

どうやら、Dotnetfx.exe /lang:enuで実行する必要があるらしい。

つまり、このセットアップは日本語パッケージをダウンロードしにいっていたらしい。/lang:enuで言語パッケージなしでインストールできるということか。

面倒だよ。ほんとに。

単純なことで、時間ばかりが費やされる。
posted by いしのひげ at 08:25| Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月06日

GodMode? ない、ない



Windows 7 に "GodMode" なる機能が発見された(ZDNetJapanの記事)。

"GodMode" で始まる特殊な名前のフォルダを作ると、フォルダアイコンがコントロールパネルのような外観に変わり、フォルダ内に数多くの管理オプションが現れるという。

これを "God" と称する Windows 界は、"daemon" を使役する UNIX 界とは根本的に思想が異なるということを、あらためて感じるタレコミ子であった。

http://slashdot.jp/article.pl?sid=10/01/05/1046233


ZDNetもガセネタ載せるなよ。
GodMode.{ED7BA470-8E54-465E-825C-99712043E01C}っていうフォルダを作るのであって、GodModeなんて機能は無いぜ。

shit.{ED7BA470-8E54-465E-825C-99712043E01C}でもall taskコントロールパネルは開く。ちなみにshell:controlPanelFolderでもコントロールパネルなら開くがな。

エイプリルフールなら、このネタ問題なかったのに。
posted by いしのひげ at 13:38| Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月24日

Twitter ツイッター ついったー


メールでtwitterにもマルチポストできるのか試してみる。

twitterって話題になっているのだけれど、どのように使っているのかはっきりしない。人によればIM(インスタントメッセージ)の代わりになっているし、また掲示板みたいになっているようでもある。

Dell(http://twitter.com/DellConsumer_JP)やNASA(http://twitter.com/NASA)のような場合には情報発信に使われてるようなのだけれど、これはGoogle検索にかかってこないタイプの情報なわけ。

ネットの情報は検索エンジンにひっかかるからより高い価値がある。インターネットが大きなデータベースになってくれるから。

あくまでインスタントな情報発信にTwitterを使い、検索エンジンに無駄なインスタント情報を検索させないと言う意味では価値があるかもしれない。

私のtwitter http://twitter.com/yoisho63
posted by いしのひげ at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月12日

不親切な Microsoft Virtual PC 2004 の更新


現在利用しているVirtual PC 2004のバージョンは5.3.582.27。つまりVirtual PC 2004 SP1である。

これがわかりにくい。バージョン情報を表示してもVirtualPCとしか表示しないのだ。Virtual PC 2004 SP1とは表示されない。


Virtual PC および Virtual Server の脆弱性により、特権の昇格が起こる (937986)
http://www.microsoft.com/japan/technet/security/Bulletin/MS07-049.mspx


セキュリティパッチをあてていなかったので、どのバージョンなのかを確認していたから悩んだのだった。

Microsoft Virtual PC 2004 Service Pack 1 のセキュリティ更新プログラム (KB937986)というのがあって、パッチをあて
るとVirtual PCのバージョンは5.3.582.45に変わる。

これまた、不親切なことだ。KB937986がバージョン情報に表示されるとわかりやすいのだが。
posted by いしのひげ at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月27日

AspireRevo に注目





AspireRevoは、30(幅)×180(奥行き)×180(高さ)ミリ、重量0.75キロの小型ボディと、Blu-ray Disc収録のHDコンテンツ再生やCUDAによる映像処理などが快適に行えるグラフィックス性能を大きな特徴とするモデル。

ION採用の小型デスクトップ「AspireRevo」、6月26日発売価格は4万円から
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0905/22/news109.html


単純に注目している4万円のPC。HDMIでの画像出力が可能なようで、家庭用液晶テレビをモニターとして使用すればこの本体だけで十分なわけで、なかなか魅力的だ。

ただし、ブルーレイディスクドライブは付属していないようだ。eSATAかUSBで接続するのがいいのか。別途3万円ほどかかる。リードオンリーなら、2万円かからない。
DLNA機器として使えるのかもチェックが必要だな。
posted by いしのひげ at 07:43| Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月26日

プログラマーズカフェって?



SOHO、フリーランス、ICT企業勤めのプログラマーなど、職業としてコーディングをおこなう人たちが集い交流できるサロンスペースを提供する。

場所 : 三鷹産業プラザB1会議室
開始 : 2009/06/04〜
曜日 : 毎週木曜日 週一
時間 : 15:00 〜 18:00

(略)

三鷹周辺ではかねてよりICT企業の経営層の交流はあったのですが、このようにプログラマー、現場レベルでの交流ができるようになることはひとつの前進だと考えております。

ここから何ができるかはわかりませんが、全国の先駆けとなるなにがしかのモデルが築けたらと考えております。

(略)

プログラマーズカフェ ver.β1.0.0
http://d.hatena.ne.jp/kuippa/20090522/1242986721


クリエーターズカフェhttp://www.seisakujo.com/もあるから、プログラマーカフェも、ということか?

大阪にもこういうのはあるんかね?

どちらかというと、愚痴を聞かされそうで怖いわ。
posted by いしのひげ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月11日

Microsoft Online Service に早速申し込んでみた

ひたすら英語サイトを読まないといけなかったが、トライアル版のMicrosoft Online Serviceサービスを申し込んでみた。


Confirmation
Your order confirmation number is : 1000032641

A confirmation email has been sent to : xxx@hotmail.com

information Add msonlineservicesteam@microsoftonline.com to your Safe Senders list to avoid e-mails being discarded as Junk E-Mail or spam.

Microsoft Online Service



現在位置: Microsoft Online Services ホームの中の Business Productivity Online Suite 日本語ベータ セットアップ方法
Business Productivity Online Suite 日本語ベータ セットアップ方法

下記の Step 1 〜 6 のセットアップ方法をご確認の上、ベータ版をお試しください。

下記の各 Step をクリックいただくと、説明が表示されます。

Business
Productivity Online Suite 日本語ベータ セットアップ方法


ここからクリックすると、ひたすら英語なんだよな。

Microsoft Office SharePoint Onlineというのがあるから、Officeの共有データを簡単に提供してくれると期待している。

どんなんかな?
posted by いしのひげ at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月09日

MSDTC って何?


パソコンの環境の話。

私のパソコンはWindowsXpが稼動している。メモリ節約のため、またセキュリティのため、不要なサービスは止めていることが多い。で、通常私はMSDTC(Microsoft 分散トランザクション コーディネータ)サービスを止めている。

勘定奉行というパッケージソフトがあるのだが、これを動かすとトランザクション処理でエラーになってしまう。

MSDTCを使っているとは思わなかった。

いろいろネットで検索して、FAQが載っていないか確認したが、ぴたり一致するものが無かった。

なんのことはない。MSDTCを動かせばいいだけか?

ところがMSDTCが起動できない。焦った。SamSSとrpcSSサービスも止まっていたのだった。

やれやれ。
posted by いしのひげ at 17:52| Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月24日

秀逸な仮想現実技術



なるぞうくんは駒の上を浮遊している。これをARで再現してみた。Webカメラで撮った映像に、後からなるぞうくんのグラフィックを乗せたわけではなく、リアルタイムで自動的になるぞうくんが駒の上に乗るようになっている。拡大・縮小も自動。

AR技術でなるぞうくん(fromハチワンダイバー)を再現(1)


要はビデオカメラで写した将棋盤上の駒にアニメーション映像をリアルタイムで重ねられる、ということ。

昔、ミッキーマウスが嫌いな人のために、ミッキーマウスを消す方法を考えたことがあった。メガネを装着し実際の映像はカメラから取り込み画像処理を行って、ミッキーを消してメガネ部分に投影する案だった。当時はパソコンの処理能力やWebカメラの能力が貧弱なこともあって実現することはなかった。

ARツールキットを使うとかなり容易に実現できているようだ。

これを応用すると、見たくないものを消すことが可能になるねえ。

小型パソコン(SSD駆動)、Webカメラ、液晶オーバーヘッドディスプレイを使って、見たくないものを消した現実を見て生活する人間が出てくるかもしれないね。ミッキーマウスを消したくらいであれば実生活に困ることは無いはずだし。
そうすると彼の人はディズニーランドを訪ねることができるかもしれない。

将棋中継にも応用されると、初心者にもわかりやすくなる可能性がある。駒がスタスタ歩いていくわけで、駒の特徴も映像になるとはっきりする。優勢な側の駒はふんぞり返り、劣勢な側は怯えているとか。面白いね。
posted by いしのひげ at 12:10| Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月20日

マイクロソフトから粗品をいただく

image/yoisho63-2009-02-20T19:10:00-1.jpg
なんじゃ、こりゃ?

アイコンファイルとして、デスクトップでお使いください。みたいなことが書いてあった。

趣味じゃないな。
posted by いしのひげ at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月06日

フリーソフトで PC のバックアップをする


Macrium Reflect FREE Editionというフリーソフトがあるそうだ。


WindowsXPとVista(64ビット版含む)で動作し、Windowsが起動したままの状態でディスク全体をイメージ化してバックアップすることができる

復元時にはレスキューCD(LinuxベースかBartPEベースのいずれかを選択可能)から元に戻すことになります。

Windowsが起動したままの状態でハードディスクをまるごとイメージ化できるフリーソフト「Macrium Reflect FREE Edition」


バックアップはハードディスクでもよいし、外付けHDでも、CDやDVDでもよいようだ。気になるのはUSBドライブなのだが、これもOKらしい。
また、バックアップファイルは圧縮してサイズを縮小することができ、DVDなどにバックアップするために複数ファイルに分けてバックアップすることができるらしい。

とは言え実際にやってみなければ、わからないものだ。

このソフトセットアップファイルは26.5Mのサイズがある。やや大きいね。
posted by いしのひげ at 15:31| Comment(0) | TrackBack(1) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月17日

Windows7Betaをインストールしてみた

http://www.microsoft.com/windows/windows-7/

Windows7 Betaをここからダウンロードしてみた。サイズは2G。
自宅環境だとADSLなどではかなりの時間がかかる。

Virtual PC 2004にインストールしたのだが、どういうわけかWindows7BetaのISOイメージはキャプチャできなかった。つまり、Virtual PC 2004ではこのサイズのISOファイルはマウントできないようだね。

仕方が無いので、DaemonToolsでマウントして、インストールすることにした。
win7_install.jpg
インストールはかなり時間がかかる。最低条件は512Mのメモリとハードディスクは15G。VirtualPCゆえにデバイスドライバは全く問題がない。実機の場合はどうなんだろうか?気になるところだ。

win7_start.jpg
win7_resource.jpg
インストールしただけで250Mのメモリが単純に使用されている。ハードディスクは8GBを使っている。
Vistaよりは改善されたようだが、Xpの方がはるかに軽い。

win7_ie8.jpg
InternetExplorer8がインストールされていて、試してみたが、Xp環境よりはやはり重い。レスポンスが悪いようだ。

いくつかサービスを停止してみたのだが、メモリーは200M以下にはならなかった。

Windows7 Beta使用後の感想。

まず、scコマンドがうまく使えない。sc stop サービス名でXp Professional環境ならサービスを停止できていたのだが、どうもコマンド画面自体に権限が足りないようでサービスが停止できない。tasklist /SVCでサービスの一覧は取得できるので、機能はありそうなのだが残念。
GUIでサービスを操作するよりも、scコマンドの方がはるかに速いし、バッチファイルにしておけば一発で環境を切り替えることができて重宝している。

びっくりしたのだが、サービス画面でもTask Schedulerが停止できない。どうもOSの様々な機能をスケジューラで行っているのが原因だった。

ブラウジングに最低限必要な環境は多分メモリ200Mを切る物と考えている。不要なサービスを停止して、どの程度快適にアクセスできるものか試してみたい。win7_resource.jpg
posted by いしのひげ at 11:29| Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月10日

Windows 7 Beta ダウンロード


スティーブバルマーが一般向けにWindows7Betaの配布を発表したのが、1月7日。マイクロソフトのサイトを度々見に行くがよくわからないままの時間が過ぎた。

Microsoft Corp. CEO Steve Ballmer delivered the pre-event keynote address for 2009 International CES, laying out Microsoft’s vision for personal computing, connected entertainment and consumer electronics. He was joined by Entertainment &Devices Division President Robbie Bach. The keynote featured some of the most anticipated Microsoft consumer products and services, including Windows 7, Internet Explorer 8, Windows Live and Xbox LIVE.


いろいろネットを見ているうちに、WIRED Blog NetworkにWindows 7 Betaのダウンロードについての説明が書かれているのがわかった。

Microsoft will make the first public beta of Windows 7,the next version of its desktop operating system,available as a free download on Friday. There are several limitations, however, so even if you're excited and committed to trying out Windows 7 Beta 1 on your home PC,check out this list of rules, requirements and considerations.

We culled this list from a post on the official Windows blog and its comments, so check it out before taking the plunge:

* Windows 7 Beta 1 was supposed to become available at 12:00pm Pacific on January 9, 2009, but the release was delayed. The Windows 7 page on Microsoft's website will host the download once it's ready.

* Update: Direct links courtesy of Steve Clayton, via NeoWin. If you use these links, you will still need to get a product key from Microsoft once the Windows 7 site updates or you will be restricted to a 30-day trial. You may also need to run a patch (check NeoWin or Steve's blog for details).

o Windows 7 x86 (32bit)

o Windows 7 x64 (64 bit)

How
to Get Your Windows 7 Beta 1 on Friday



要するに下記のサイトからISOイメージをダウンロードできるらしい。
http://download.microsoft.com/download/6/3/3/633118BD-6C3D-45A4-B985-F0FDFFE1B021/EN/7000.0.081212-1400_client_en-us_Ultimate-GB1CULFRE_EN_DVD.iso

早速やってみる。ダウンロードは快適に終わった。

Virtual PC 2004で仮想PCにインストールしてみた。
1)CDイメージをキャプチャするが、ブートできない。
2)Xpブート環境でCDイメージをキャプチャして、インストールしてみる。

いずれもダメ。確認してみると、ダウンロードが全くできていないことがわかった。やれやれ。

Irvineで繰り返してみるしかないようだ。
posted by いしのひげ at 11:34| Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月15日

UPS(ユナイテッド・ パーセル・サービス株式会社) からのメール

うちのメールアドレスにUPSからのおかしなメールが届く。


日付: Saturday, November 15, 2008 12:51 AM
差出人: United Postal Service
TO: 件名: Your Tracking # 937385946499
サイズ: 78 KB
添付ファイル:
UPSInvoice_9008612.zip (76.1 KB)

Sorry, we were not able to deliver postal package you sent on November the 1st in time
because the recipient’s address is not correct.

Please print out the invoice copy attached and collect the package at our office.
If you do not receive package in ten days you will have to pay 36$ per day.

Your UPS

実際にはlkb@braincomsa.comからのメールなのだが、support@ups.comと偽装している。

類例はあったようだ。


【送信元アドレスの例】

wvd@bornlightco.comhk
ikb@braincomsa.com
gxgkl@blobby.supanet.com
njntcy@bpsys.com

【メール本文の例】

件名: Your flight ticket N9452939

-----
Greetings,

Thank you for using our new service "Buy airplane ticket
Online" on our website.

Your account has been created:

Your login: (お客様のメールアドレス)
Your password: (パスワード)

Your credit card has been charged for $469.35.

We would like to remind you that whenever you order
tickets on our website you get a discount of 10%!

Attached to this message is the purchase Invoice and the
airplane ticket.

To use your ticket, simply print it on a color printed,
and you are set to take off for the journey!

Kind regards,
American Airlines

-----
アメリカン航空を装った不審なメールにご注意ください。


添付ファイルはウィルスでした。
TROJ_GYPIKON.BH (トレンドマイクロ調べ)
Trojan-Spy.Win32.Zbot.ghq (Kaspersky調べ)
posted by いしのひげ at 10:29| Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。