2007年02月08日

れしぴ わかさぎの南蛮、大根と人参の田楽



業務スーパーで買い置きした冷凍わかさぎがあった。そのまま煮るでもよいが、香りがよくないように思い、揚げる事にした。


南蛮と思ったが、妻や子には辛いのは合わないので甘酢にした。


昆布だしに酢と砂糖を一対一で、色付けにうすくち醤油を少々。いつもの癖で鷹の爪を探した。今回はいらない。軽く鳥殻スープも加える。


わかさぎはタンパクだから少しヘビーなたれにした。


片栗粉に薄力小麦粉一対一を水でとく。味はつけない。青海苔を加えて香りをつけた。


わかさぎを揚げ、余った衣で水菜も揚げた。後は甘酢だしにつけて出来上がり。


大根と人参の田楽。このところ大根の煮物が続いたので。


白味噌があればいいのだが、ないので信州味噌に砂糖とみりんで似た味にする。ゆずの皮があれば千ギリにして味噌に加えると香りがいいのだが、これもない。


胡麻油と味噌を火にかけとろみをつける。


大根、人参は水から煮た。弱火でことこと柔らかくする。ダシも味付けもしない。その方が柔らかくなる。


煮た大根と人参に味噌だれをかけて、できあがり。


posted by いしのひげ at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月30日

れしぴ 麻婆高野豆腐と高野豆腐の炊いたん



高野豆腐を水で戻す。ついたくさん戻してしまう。


というわけで、今回は二品作る。


高野豆腐はお湯で戻す。50度くらいの湯で一、二分。水気を軽く絞る。


ダシを取る。昆布と鰹で強いだしが良い。高野豆腐が味を吸うから。味付けは軽く。ミリンと醤油一対一。好みで塩少々。


水菜と高野豆腐をダシで少し炊いて、できあがり。


ねぎをみじん切りに、平温の油に入れフライパンで香りを出す。子供にも食べさせるので、ニンニクはいれない。ショウガのみじん切りをいれ、豚ミンチを炒める。


スープは鳥殻とコンソメ、いりこダシの合わせたもの。フライパンにスープと高野豆腐を投入。


ここで子供用を子鍋に移す。子鍋はケチャップで味付け。かたくりであんかけに。


大人用にはニンニクと豆板醤、醤油を加える。かたくりであんかけて、仕上げに胡麻油でできあがり。


豆腐で作るよりも、どちらも冷めても美味しい。


posted by いしのひげ at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月29日

れしぴ 豚ももの薫煙



KC330122.jpg豚ももブロックを水から茹でる。水はかたまりよりが浸るくらい。蓋をして弱火で十五分。


火を止めて一時間。これも蓋をしたまま。


アルミフォイルに茶葉と砂糖をひとつまみ。フライパンにそれをいれ、強火にかける。


煙が出てきたら、写真の金属製のざるを二つ組み合わせ、内側のザル内に豚ブロックを置き、フライパンにいれ蓋をする。


五分程度で豚に色がついたらできあがり。


posted by いしのひげ at 12:03| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月28日

れしぴ 納豆スパ



長ねぎの青い部分をみじん切り。冷えたフライパンに入れごま油で炒める。


スパゲッティをゆでる。


茹で汁をフライパンにいれ乳化する。火は止める


納豆パック二個を包丁でたたき入れる。


スパゲティが茹であがればオイルでもみ、皿に盛り、納豆ソースをかけ、細切り海苔を散らしてできあがり。


納豆に添付のカラシなどは一部のスパゲティと和えた。


posted by いしのひげ at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月16日

レシピ シロナとあげの炊いたん



シロナはお湯で茹で冷ましてから水気を絞り、一口大に切る。胡麻油と塩、醤油で揉む。


厚あげは熱湯をくぐらせ油抜きする。シロナに大きさをあわせて切る。


昆布、イリコの頭とワタをちぎり、熱湯でダシをとる。昆布は取り除き、うすくち醤油、ミリン、塩で浅く味付けする。


シロナと厚揚げをダシにいれ、軽く炊く。


幼い頃はあまり好きじゃなかったな。


posted by いしのひげ at 05:26| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月15日

レシピ 土手鍋



赤味噌と白味噌を等分(白味噌なければ赤味噌に砂糖を)ミリンで延ばす。耳たぶくらいの柔らかさに練る。


おろしたにんにく、しょうがを加え、塩、醤油で味を整える。甘い目にすると美味しい。


鍋に手羽先をいれ、先程の合わせ味噌を加える。味噌の容器に水を加え全て鍋に。水は合わせ味噌と同量。


手羽先をよく煮込む。水分がなくなりドロドロになるまで。


だし汁(鳥殻スープ)を加えて、鍋の具材を入れて。


カキなどは最後に温めるだけで、ね。


赤味噌の代わりにコチュジャンも美味しい。


posted by いしのひげ at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久しぶりに小麦粉を練る



餃子のタネが大量に余った。それで豚まんを作る事にした。


餃子の皮しか作った事がないので、同じやり方になった。


まず強力粉を買った。業務スーパーなら安い。148円だ。


お湯と塩で強力粉を練る。耳たぶくらいの固さにする。半日生地を寝かせる。


餃子のタネは砂糖、醤油、みりんで甘辛く煮つけた。隠し味にたこ焼きソース。


俎板に薄力粉を打粉して長く延ばした生地を切る。棒で円形に延ばす。


柔らかい生地なので包むのは簡単だ。中心にアンを置き、風呂敷のように包みあげる。


大鍋で沸騰した湯で茹でる。茹であがれば浮いてくるのでわかりやすい。


全部で十二個。市販の3分の一サイズだ。J吉は三個食べた。


posted by いしのひげ at 09:04| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月11日

レシピ 子ども向けミートソース



オリーブ油でにんにく、たまねぎ、ミンチを炒める。


ワイン(なければお酒)とトマトジュースで煮込む。砂糖とフルーツジュースを加えて。


ケチャップ、塩、バジルで味を整える。


パスタを塩ゆでするので、塩味は薄目で。


スパゲッティでもペンネやニョッキ、マカロニも美味しい。粉チーズかとろけるチーズをトッピングに。


パスタではなく煮豆にするのも美味しい。


posted by いしのひげ at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月11日

レシピ:蒸し豚ハム風



鍋に豚ももブロックをいれ、ひたる程度に水。ヨワビにかける。


沸き立たないように。十五分。火を止めて、一時間放置。


フライパンにアルミホイルを置き、茶葉をひとつまみ。砂糖小匙半分。ヨワビにてくすぶる。


その上に金属のざるを渡し、蒸し豚をのせ、蓋をかける。五分でできあがり。


薄切りにして、キムチと合わせて食べてもよし。しゃぶしゃぶのタレでもよし。


posted by いしのひげ at 20:23| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月24日

餃子のタネ



1 キャベツをせん切りに。さらに細かく切る。五ミリx一ミリくらいかな。軽く塩して揉みます。


2 しばらく置いたキャベツを水洗い。塩気をとります。水気をしぼります。


3 ニラは一センチ大に切り、ミンチ、キャベツ、おろしショウガ、酒、醤油、胡椒を加えて、混ぜます。


4 隠し味ですりごま、オイスターソース。しばらく寝かせてから、餃子の皮で包みます。


posted by いしのひげ at 11:57| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月31日

れしぴ 南蛮漬け



1.たまねぎを薄くスライスして水にさらしておく


2.ねぎや白葱はお好みで。


3.砂糖、醤油、お酒、酢を同量カップにとり、水とダシを加えて倍量にする。味見してね。


4.3の甘酢に唐辛子を加え軽く煮る


5.たまねぎ、ねぎと甘酢をあわせておく


6.わかさぎ(鯵や鰯、かますご、鱈でもいい)に小麦粉(あるいはコーンスターチ)をつけ唐揚げにする


7.揚げたら先程の甘酢につける。油は軽く切るだけでいい


8.甘酢につけたたまねぎやねぎを揚げた魚の上にかぶせておいてね


posted by いしのひげ at 20:11| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月28日

ひつまぶしもどき



1.鰻は蒲焼を買う。一口大に切り分ける。頭と尻尾はダシに使う。


2.玉子のうすやきをつくる。冷まして細切りに。


3.海苔を細切りに。


4.醤油と味醂一対一を水で倍量にし、鍋にかける。うなぎの頭と尻尾をいれてダシを作る。トロミがついたら鰻をいれ火を止める。


5.大きな皿にご飯をしきつめ、薄切り卵をのせ、鰻をのせたれをかける。最後にのり。


posted by いしのひげ at 13:07| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月26日

鶏の照り焼き



1.手羽元(手羽先でも何でも可)を醤油、味醂一対一におろしにんにくのたれにつけておく。肉が軽くつかる程度。


2.油をひいたフライパンで鶏肉を弱火で焼く。皮目から。できればカリカリになるまで。


3.たれはワインかコーラ、ビール、酒などで倍量にする。


4.鶏に火が通ったら、たれを加え強火で仕上げる。たれにトロミがついたらできあがり。


posted by いしのひげ at 20:41| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月29日

イカ墨のトマトパスタ



レシピ。


1.イカは開いて、タンザクに切る。塩とおろしショウガをしておく。


2.ワタとイカ墨は中身だけにしてレモン酢、酒をふり、おいておく。


3.松の実とピスタチオをすり鉢ですり、無塩トマトジュースを加える。


あっさりしたのがよければトマトジュースだけでOK。


4.フライパンでオリーブ油と刻んだにんにくとたまねぎみじん切りを炒め、香りが出たところに2.を、そして3.のソースを加える。バジルあるいはパセリを忘れずに。


5.パスタを茹でる。たっぷりのお湯に塩を。


6.最後にイカを加え、茹であげたパスタをいれ、粉チーズを好きなだけ。


posted by いしのひげ at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月28日

炊き込みごはん



妻にレシピを聞かれたので、ここにも記述する。


1.おダシを作る。


コブだしか鰹だし、水、うすくち醤油、ミリン。醤油とミリンは一対一。それの三倍量の水。米三合なら、ミリン、醤油は四分の一カップかな。


2.具材をだしで煮る。


煮つめないように。


☆具材に肉や魚がない場合には具をまず胡麻油で炒めます。


3.米にダシだけいれて炊く。炊き上がり前に具を入れます。


昨夜は美味しい山菜ごはんでした。


posted by いしのひげ at 11:07| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月25日

夏野菜とイカのトマト炒め



久しぶりにレシピ。


1.イカは開いて、タンザクに切る。塩ショウガしておく。


2.ワタとイカ墨(中身だけ)に酒をふり、刻んだきゅうりをあわせておく。


3.松の実とピスタチオをすり鉢ですり、むきエビをからめ無塩トマトジュースを加える。


4.なすとししとうを切る。


5.フライパンでオリーブ油と刻んだにんにく二かけ分を炒め、香りが出たところに2.を、そして3.のソースを加える。


6.なすを加えて炒める。バジルを忘れずに。


7.最後にイカとししとうを加え、粉チーズを好きなだけ。


posted by いしのひげ at 07:56| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月13日

キクナ



菊菜をごま和えに。


苦みがあって幼い頃は嫌いだった。今はその苦みがいい。ただ、菊菜は調理するのが面倒だ。


まず根を切り取る。そしてボウルで土を荒い流す。そうしてから鍋でゆがく。面倒だからと、買って来たまま鍋にいれると後が大変になる。食べたらガリっと砂を噛むはめにも。


ゆがいたら水をはったボウルにつけ冷し、まな板にそろえて並べる。そして根元を切り揃える。根元は固いので、細かく包丁をいれる。食感が均一になるのだ。


胡麻はやはりすり鉢でするのが一番。すったところへ醤油、砂糖、味醂、かつお出汁を加えてまたゴリゴリする。香りが立つ。


そこへ菊菜と焼いた油あげをいれて和えるのが、私のお気に入りだ。


それにしても面倒な料理だよな。


posted by いしのひげ at 13:02| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月31日

ある日の食卓




051030_1931~01001.JPGやきそば。


ミネストローネ、そしてツナサラダ。


posted by いしのひげ at 08:36| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。