2012年08月02日

ハウスダストアレルギー

「夏型過敏性肺炎 − とりあえずフィルター洗って、ダスキンにエアコン洗浄してもらお。 」
ということで、始まった。

すでに長男が咳が続きえずくこともあった。長女も少し咳。そしてママも咳が酷くなっていた。
ママがかかりつけの医者に行って、ようやく医者もただの風邪ではないと感づいたようだった。いろいろと検査をしたそうだ。

「仕事を終えて、エアコンと空気清浄器を清掃。送風でエアコンを乾燥させてる効果がそろそろ出てくるかも。さて、録画でハングル学習の時間だ 」

エアコン内のかび対策として、エアコンを使用した後に送風で動かしておくというのがあった。とりあえずはそれをして、フィルターを洗って、エアコン洗浄を業者に依頼することにした。

「子供の部屋用にサーキュレイターを購入。換気が十分になって咳が治まるといいが。妻の咳がひどくなっている。エアコンの洗浄とフィルター交換するが、医者にきちんと話して処方してもらいたい。」

「次男のもーちゃんと私はそれほどの咳は出ていない。次男はよだれで排出できているのか。私は毎日の鼻うがいの効果か。病気のある方が被害がないのは不思議なもの。 」

検査結果が出た。「ハウスダストアレルギー http://osoujitherapy.com

「急遽、今日一台だけエアコンの洗浄をしてもらうことに。カビとダニの対策は大事だよなあ。 」

さて、この顛末は。迅速に収束するのか?
posted by いしのひげ at 14:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/284374996

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。