2012年07月05日

ママとこどもたちと支援

変わり者の夫に元気で手間のかかる長男と長女、そして重度障害児の次男。妻は大変な負担だ。それで、支援者からの同情が彼女に集まるのも無理も無い。

けれど、長男や長女がどれだけ手伝ってるか分かる人は少ない。支援者は事あるごとに彼らにママの言うこと聞くんだよと言うようだ。
次男に対してもがんばってるねと声をかけてくれる人はいるのだろうか?そこらへんのバランスが悪い。

そして、ママは支援を受けてはいるが、支援を受けることがまた負担に感じている。そして疲労が抜けない。グリシン買おうか。

長女の協力があれば朝から仕事をして、週4日の労働に変えられるかも。そうすれば、週一日をママの休みにできるかも。来年に長女は小学校入学なので、私も朝から仕事ができる。それまで待ってもらうか、長女にその気になってもらうか
posted by いしのひげ at 14:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。