2012年04月03日

信貴山のどか村に遊ぶ

信貴山のどか村へ。

長男が保育園の登園拒否をしていたときに、約束していたのだ。散歩しながら、あの山に登りに行こうかと。長男は嬉しそうに行きたいと言った。
ずいぶん時間が経ったけれど、約束の山に行くことができた。彼はそんな約束を覚えていないと、私は確信している。

近鉄河内山本から信貴山ケーブルで高安山。J吉は生駒のケーブルカーを覚えていないという。下の長女は覚えているという。記憶力の差がでてきたかも。ケーブルは料金が少し高いのだが、景色がすばらしい。私は大好きだ。香港のケーブルカーにもう一度乗りたい。

バスで信貴山門に到着。しかし、お迎えのバス停がない。仕方なく歩くが坂が急なのでタクシーを呼んで到着。王寺から呼んだタクシーだが料金は660円だった。ありがとう運転手さん。

天気はよく快晴。入園料2000円あまりを支払い、イチゴ狩りへ。こちらは別料金。入園料より高い。4人分3000円あまりを支払う。

興奮した子供二人は芝生広場に走る。まずイチゴ狩りに行こうと誘う。
イチゴ狩り http://twitpic.com/93z9v9

イチゴ狩りの後は芝生広場で遊ぶ。空気で膨らんだ遊び場でキャッキャッと飛び跳ねていた。

そして、昼食。本来はバーベキューハウスでBBQの予定だったが、前日の雨もあり、弟家族が参加中止になったのでお弁当になった。芝生の上にお弁当を広げた。

再び芝生広場で遊びたいという子供をおいて、妻と次男は授乳室へ退避。にゃあちゃんがすねて言うことを聞かず。耳に栓をするポーズで反抗の意思を表す。成長したねえ。父ちゃんは履いている靴を投げて、それに反意を示した。フィールドアスレチックスに行こうよと言ってるのだが、それがどんなものかわからなかったようだ。

授乳室で http://twitpic.com/940w6w

二人はグラススキーをしてキャーキャー叫んでいた。坂を何度も上る。フィールドアスレチックスも楽しんだ。公園にはない少し危険な遊具というのは、やはり運動になるね。

石釜ピザで、おやつ。 http://twitpic.com/942ys3

山なので、雲がかかると小雨がパラパラ。何度もパラパラ降る。次男のもーちゃんには少し寒かったかも。

帰りのバス停まで送迎バスがあった。行きも電話をすれば山門まで送迎があったらしいのだ。調べておくべきだったね。バス停で行きのケーブルカーで出会ったおじさんたちに再会。長男は興奮。だが、彼は本当はおじさんたちを覚えていなかったようだ。調子がいいから、嬉しそうに話をしていた。

さて、次はどこへ行こう。
posted by いしのひげ at 12:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。