2012年02月14日

何かがおかしい

保育園にいくかと聞くと、明日にならないと分からないと答える。
一人ぼっちで遊んでいることが多いと保育士が言う。
楽器を持つと震えて泣き出すと保育士が言う。月曜が多いとも言う。インフルエンザになってから2度しか行ってない。それで多いのか。以前からでは無いのか。
男の子と遊ぶと喧嘩するから、怒られるから遊ばないと息子が言う。喧嘩したら叱るのは当たり前だが、それで遊ばないというのは、なんだ?
私がいろいろ言うので、息子は我慢しなければと思うのだろうか。
妻が自分のせいではないかと言う。
楽しいはずの演奏の練習で、保育士の顔が険しいのはなぜだ。
4年も通った保育園が苦痛になったのはなぜだ。
3人の担当保育士のみなが嫌いだとようやく息子が言う。
保育園から息子を連れて帰ったが、その場に保育士が居合わせたのに、後になってああいう事はよくないと言う。その時、貴方は子供がどんな表情だったか見たのか。嫌だと言わなかったのを聞いていないのか。
嫌だ、家がいい、帰りたいと言わずに、ただ泣いていた。苦しそうに泣いていた。
posted by いしのひげ at 03:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/252103656

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。