2011年08月22日

同窓会でナンバ、ナンバ。

ヒロシマ・ナガサキ、盆、終戦記念日、そして高校野球も終わって、夏がほんとうに終わった気がする。毎年のことなんだけどね。

そして、日本テレビ系列の24時間テレビもそのひとつだろうか。昔は手塚アニメが放映されるのが楽しみだったんだけど、そういうこともなくなったね。キリマンジャロに登ったり、24時間マラソンしたりがメインになったのかな。針中野の商店街では募金の呼びかけのアナウンスが流れていた。買い物するためのお金しか持ってなかったので、大した募金はできない。

買ったのは散髪用の鋏と料理のハケと、鶏肉と牛肉。牛肉が売れないみたいな報道が流れているけど、針中野の肉店では問題ないみたいに客が多かった。あの地方はとりあえずはひまわりを大量に栽培することになりそうだね。問題は今年じゃなくて、来年以降だ。今年はまだ放射能の農産物への影響は少ない。米にしろなんにしろこれから。事故後に生育している産物が出荷されるのはこれからだから。
日本酒だって、来年分は今年の米で作ることになるんだろ。そのときに本当に売れるかどうかが問題なわけだ。支援はこの先にもっと必要になるんじゃないかな。

話は変わって。

一昨日は大学の大学祭実行委員会のOBの同窓会をした。大学祭実行委員会ってなんじゃい?という方もござりましょう。単純にその名のとおり、大学祭を運営する学生の集まりです。小学校なんかの図書係とかいきもの係りみたいなものです。学園祭を準備、運営する日直みたいなものです。当然ながら無給です。
今から28年ほど昔にその大学祭実行委員だった方々が旧交を温めようということで集まりました。

企画して呼んだ歌手やミュージシャンの名前をみな覚えていました。ヒーローキャリーなんて誰が覚えてるよ。石川秀美や憂歌団も呼んだね。でも、みんな解散や引退しちゃいましたけど。大学も様変わりしたようです。一名大学教員がいたので、そこらへんの事情通なわけです。橋下知事の活躍で大阪府立大学はかなりいじられて在学中の頃とは全く違ってしまってるようです。

立て看板、輪転機、リソグラフ、ブルーコピー、ビール箱を積んで作った舞台。

そういうものが私たちの頃の大学祭実行委員会で使われていた。

大阪ナンバのDiningアジトで集まったのは8名。34回、35回、36回の各委員。かなり少ないのだが、全国に散らばっているし、連絡つかないし、こんなもんだろうと思った。食事はいろいろと出て美味しかったのだけれど、久しぶりに会う人たちとの会話が面白すぎて、何を食べたか覚えていないくらいだ。それは私だけだったか。参加したみなさんはどうだったろうか。

バイトでもなく、趣味の合うサークル仲間でもなく、義務的な委員会に首までどっぷりつかってしまった人たち。損得勘定で言えばかなりの変わり者になるかもしれない。委員会活動は就職には有利だったんだろうか?私は大学とは関係なく就職したので、よくは分からない。

2年間の委員会活動は楽しかったのは間違いない。

さて、また話し変わって。

ナンバからの帰り道。地下鉄で帰宅したのだが、駅を出てかばんを忘れたことに気づく。店?違う。2件目?違う。地下鉄の列車の網棚に置き忘れた。かばんには鍵が。
終電間近の時間帯で、駅員に忘れ物の確認をお願いして、翌日取りに行くことになった。

そして、翌日。家族総出で、忘れ物を取りにナンバに向かった。二日続けてナンバ。ここ何年もナンバには行ってないのに。不思議なものだ。

昼食をかねて出かけたのだが、長男が風邪気味であった。食事に行った先で吐いてしまった。風邪が原因とは思えない。ドリンクバーで調子に乗ってジュースを飲みすぎ、体が冷えすぎたんだろう。サイゼリヤのエアコンがよく効いていたのも一因。雨が降り気温が下がっていたのも一因だろう。
長男は以前にも同じようなことをしている。イチゴを食べ過ぎて、冷えて嘔吐を繰り返したことがある。病院に連れて行ってレントゲンを撮ったら、おなか一杯のイチゴが写っていた。それが、無くなるまで吐いた。

今回も飲んだジュースが全部出た、ように思われた。

嘔吐した子供を連れて行楽というわけもなく、そそくさと帰宅した。

家族総出で、ナンバまで父の忘れ物を取りに行っただけ。

いやいや。
posted by いしのひげ at 13:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/221637804

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。