2011年06月14日

ドラマCity Hall

現在BS JAPANで放送されているシティホールという韓国ドラマがある。次回放送で最終回。

私は韓国映画は見るがドラマは見ない。特に深刻なのは苦手で、有名な「冬のソナタ」は一話も見ていない。映画もそういえばコメディを好む。好きなのは、「猟奇的な彼女」だ。

だから、チョンジヒョンとチャテヒョンの出演映画はよく見た。キムハヌルも。そして、シティホールに主演しているキムソナのも。

キムソナの出演したドラマ「私の名前はキムサムスン」を見ている。実は全話みた韓国ドラマは後にも先にもこれしかないのだ。

で、シティホールは久しぶりに見る韓国ドラマ。
キムソナは相変わらずおばはん臭く、それでいてとてもキュートだ。恋人役のチャスンウォンは(またチャだよ)チャテヒョンとは違って二枚目だ。ひげがあるのでややワイルドな感じ。

このドラマのどこがいいって、舞台がソウルじゃないこと。田舎の景色がきれいだ。そしてBGMがいい。
パクサンウの「サランハゴサランハニダ(愛して愛します)」やホランの「プラナンサランUncertain
love」、チェドンハの「Smile」となかなかの歌が揃っている。

チェドンハについては、よく知らなかった。SGワナビーというグループで活動していたが、この曲を作った頃には脱退していたようだ。そして、ソロ活動を続け、今年の五月に自殺している。

SGワナビーは知っていた。ひまわりという曲を気に入って聞いていたからだ。そして、このドラマも好きだ。チェドンハの訃報も聞いた。でも、この三者が私の中では繋がらなかった。
こういうものなのだ。多くの情報は流れているが、その関連付けは個人任せ。気づかなければ、気づかないまま。まあ、そうであっても困らないだろうという方には関わり無いこと。

興味を持ったからには、歌詞を訳して覚えたいと思ってる。でも、その前に。このドラマは13話から見始めた。レンタルビデオで借りて1話から見たいと思う。
posted by いしのひげ at 04:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。