2011年05月27日

携帯をスマートフォンに代えてよくなったと思うこと

携帯をスマートフォンに代えてよくなったと思うこと。

パケット通信(3G)を解除しておけるので、メールが来ない時間ができた。

WiFiでネットに繋ぐから、家のPCを使う必要がなくなった。とにかく速い。youtubeの画像を見るのにストレスがない。

少し前のPCでは日本語と英語しか簡単に扱えなかったが、韓国語やタイ語、アラビヤ語などが一緒に表示できてる。入力はマーケットでキーボードソフトをインストールすればいい。おかげで以前勉強していた韓国語が携帯で勉強できてる。
携帯電話でハングル入力できるようになったため、わからない単語を入力してgoogle検索したり、exciteで翻訳したりできるのだ。twitterなどでハングルを見て意味を知りたいと思ったときにも便利。

コピー&ペーストができるので、ホームページやtwitter、mixi、facebookなども楽に使える。情報をまとめたりするのに、なんといっても貼り付け編集ができるのがいい。
posted by いしのひげ at 16:06| Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/204929111

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。