2011年03月29日

ホームベーカリーその後

110327_2108~01.jpgホームベーカリーを使うようになって一ヶ月くらい経っただろうか?ブログによると3月2日だから、4週間くらいだね。

写真は先日焼いたフランスパン風の食パン。この写真は妻が撮ってくれた。

パンを焼くようになって初めて知ることは多い。

パンはどうやら強力粉と水と塩とドライイーストが基本でできている。そこにミルクやバター、砂糖を加えると、風味や柔らかさが変えられる。これもまだはじめの一歩の地点から見た景色なんだけどね。ベテランや職人、名人マイスターからすれば、「違うよ君」ということだろう。

粉も強力粉に限らず、中力粉や薄力粉も使う。全粒粉も。全粒粉は米で言えば玄米みたいなものだ。私の好みでは全粒粉を少しばかり加えるのがいい。そして、バターよりはオリーブオイル、チーズ。風味付けには、バジルやごま。ほんとにいろんなパンが焼ける。

オーブンを使えば、食パンの形状以外のパンも焼ける。でも、めんどうなんだよね。

フランスパン風のレシピだと、我が家のツインバード・ベーカリー器では6時間かかる。焼き時間は1時間くらいだろうか。ほとんどはこねて待つ、こねて待つ、の繰り返しだ。それはたぶん、強力粉だけではなくて薄力粉を使うからなんだろうか。ミルクも加えない。だからパリパリとした感触になるんだろうね。

小麦については詳しくない。もっともっと、小麦を知りたいと感じる。
posted by いしのひげ at 11:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/193051930

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。