2011年01月11日

禁煙への恨み言?

近年の禁煙の流れでタバコ価格が高騰し(税金の値上げ)で、私も泣く泣く禁煙した。


ニコチンでアルツハイマー病が治る!?

タバコの葉に含まれる「ニコチン」に、脳神経細胞の再生を促す効果があることが、金大医薬保健研究域薬学系の米田幸雄教授らによって確認されました。ネズミの脳細胞にニコチンを加えたところ、神経細胞が増加したそうです。もしこれを人間に適用できれば、アルツハイマー病や脳卒中後遺症、パーキンソン病などの予防、治療法開発に繋がるかもしれません。

http://www.gizmodo.jp/2011/01/post_8275.html
http://www.hokkoku.co.jp/subpage/H20101224102.htm


こういうのが研究されたりもするのね。で、いずれ喫煙復活となるのか?

タバコに害だけしかないのであれば、こんなにも長くタバコが嗜まれるわけはないと、私も思うのです。

理論だの科学だのというけれど、直感でまずOKがでる。後付として理論での検証を行うというのが、これまでの人間社会の進歩だったんじゃないの?
いくら理論で正しいと裏付けても、後で間違いでしたというのはありうること。ダイエットなんてのもまさにそう。継続できないことはダメ。誰もが継続できることが本当に理に適うことなんだと思う。
posted by いしのひげ at 13:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そこまで、禁煙出来たのだから吸っちゃだめだよ
されはそうと、今年まだJ,J来てないよね、禁J,J
か〜?(T_T)/~~~
Posted by ゆきお at 2011年01月11日 16:32
>ゆきおさん
昨年末、お金を使いすぎました。当分どこにも行けませんねえ。
Posted by いしのひげ at 2011年01月13日 10:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。