2011年01月09日

アデノ、アデノ

年末、発熱したのは娘のにゃあちゃんだった。このままでは正月もなく、嫁の実家を訪れるのは難しいかもとあやぶんだ。30日には治まりなんとか正月を無事迎えられた。症状からするとプール熱、アデノウィルスに感染していたらしい。年末にかけて流行っていたようだ。

3日、帰宅しようとしていたら、長男のJ吉が発熱。帰宅できなくなった。休日診療所では、発熱だけでは原因もわからず。とにかく熱を下げて帰阪した。

熱がさがったように見えたのだが、保育園に登園したら、また発熱。一番下のもーちゃんにうつらないことを願った。

咳はしていなかったが、やがてアデノの症状が顕れ、にゃあちゃんと同じく目が痛いと云う。ちょうど正月の間が潜伏期になったわけだろうか。

そろそろウィルスの力も弱くなる。次に誰も発熱しないことを願う。

私は酷い背筋痛にみまわれた。熱はないのだが。歩けず、道にうずくまるほどの痛みは初めてだ。職場でもいたんだ。ストレッチを繰り返して小康状態。
posted by いしのひげ at 14:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
体調良くなったら、J,Jに来て下さいね(^O^)
Posted by ゆきお at 2011年01月09日 17:27
>ゆきおさん
ありがとうございます
Posted by いしのひげ at 2011年01月10日 17:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。