2010年05月10日

セレッソ香川真司、ドルトムントへ

日刊スポーツによると、セレッソ香川にドイツのドルトムントから正式オファーがあるらしい。彼は昨年J2からJ1に昇格を果たし、ここまで中位を維持しているセレッソ大阪の中心選手だ。

ピッチでのプレーは見るに値する。カイオや乾とのコンビプレーでJ2で暴れまくった。今季は、家長がスタメンに入ってからはいい形で動けているようだ。ドリブル、ミドルシュート、ゴール前への動きとアシストもできる。素晴らしい攻撃的MFだ。

セレッソのクルピ監督も日本を代表する才能があると高い評価をしている。現在、J1の得点王だ。チームからすれば、大きな戦力ダウンになる移籍なのだが、ドイツで大きく成長できるなら惜しくない。また、そういう契約で残ってくれたようだ。

いずれセレッソに戻ってくれるなら、背番号8は彼のためにあけておいてほしい。そして、J1に留まり続けて、シンジを迎えられたらと願う。
posted by いしのひげ at 11:41| Comment(0) | TrackBack(0) | SPORTS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。