2009年10月14日

ふたたび、将棋竜王戦はじまる

森内対渡辺。以前に竜王戦でタイトルをかけて戦った時は、森内が竜王で、渡辺は若き挑戦者だった。森内は羽生を幾度となく倒し、名人に君臨していた頃だ。渡辺が森内を倒すとは思わなかった。

それから、渡辺明は連覇して永世竜王になった。森内はタイトルを失い九段になっていた。

立場を大きく変えて再戦。

スロースターターの渡辺竜王は、初戦の勝利がほしいところ。昨年は三連敗からの四連勝の大逆転だったが、そんなことはめったに実現しない。
森内九段も無冠は寂しい。そろそろタイトルが持たないと、衰えの坂道を下って落ちていきそうだ。

好対局に期待している。

しぶい受けと厳しい攻めが見られそうだよ。
posted by いしのひげ at 09:33| Comment(0) | TrackBack(0) | SHOGI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/130231408

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。