2009年04月20日

音の素 プリマベーラ さわやか煮

先日、深夜放送で藤井隆がやってる「音の素」て番組を見た。

音楽番組らしいのだが、コンセプトがわかりにくい。なぜか、いきなり圧力鍋がでてきて藤井隆が料理する。

今回のゲストはマジシャンで歌も歌うユニット、プリマベーラSだった。料理は鳥のさわやか煮だった。ゲストがアイドルらしいのだから、もう少しオシャレな料理にしてやれよ。と一人突っ込む。

さわやか煮は、鳥肉手羽元、砂糖、醤油、酒、酢、しょうがを圧力鍋に投入して煮るようだった。
実際にはレシピは覚えていない。さわやか煮は、砂糖、醤油、酒、酢を等量いれるもんだと決めつけてるから。

プリマベーラSはアイドルというほど美人そろいではないが、マジシャンとしては粒ぞろいだと思った。アイドル、歌手志望の人たちがマジシャンの訓練を受けて、仕事している印象だ。
マジックはまあまあ無難にこなしていたと思う。テーブルマジックもこなしていたのは、予想外によかった。

歌って、踊って、マジックする。

翌日、鳥のさわやか煮を調理した。

暑い日が続くからね。さっぱりしたおかずがいいよね。

番組を見て美味そうに思わなかったのに、そう言えば近頃さわやか煮は作ってないなあと思ったんだろう。

きんきんに冷やした鰹のたたきも冷ややかで美味い。
posted by いしのひげ at 11:55| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/117802912

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。