2011年05月31日

にゃあちゃんのショートカット

私の娘、長女のにゃあちゃんが少しばかり前に美容院でショートカットにしてきた。

娘は4歳。早生まれなので実質は5歳児。幼稚園の年中組にあたる。
生まれてから短くカットしたことはない。一度カットするとロングにすることは無いと思う。私には姉がいるのだが、幼い頃にショートにして、ロングにした姿は記憶に無い。

やはりショートは楽だからねえ。シャンプーしてもすぐ乾く。2枚刈りの私なんてドライヤーは不要。冬場はうっかり髪を乾かし忘れたら、風邪をひいたりもする。枝毛もできる。栄養が足りないと髪の質が落ちてるのがわかるものだ。

ママが美容院に連れて行ってくれて、にゃあちゃんは大喜びだ。私もカットしたいわけではないが、経済的に無理が無いのであれば美容院に連れて行ってもらいたいと思う。ただし、毎月行けないなら家でカットすることになる。

現在、J吉とにゃあちゃんが並んでいると、髪形も似ているので双子のようだ。
posted by いしのひげ at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月30日

昔日(NOW AND THEN) ロバート.B.パーカー

スペンサーシリーズを読んだ。例によってわからない単語を調べた。

サニー チリングワース Sonny Chillingworth
 ハワイアン・スラックキー・ギタリスト

ゲヴュルツトラミネール Gewürztraminer
ワイン用ぶどう品種である。果皮は灰色を帯びたピンク色をしているが、作られるワインはすべて白である。

サラ・ティーズデール Sara Teasdale
アメリカの女性詩人

アナダマブレッド Anadama Bread
traditional bread of New England made with white flour, cornmeal,
molasses and sometimes rye flour.
廃糖蜜 molasses
Boston molasses disaster
コーンミール cornmeal
全粒とうもろこし粉

ティファナ・バイブル Tijuana Bible
1920年代から1960年代初頭まで生産された一群のポルノ漫画
ティファナはメキシコの都市。USA国境に近い。

ボストン・ブラッキー Boston Blackie
ジャック・ボイル氏原作の怪盗ボストン・ブラッキー譚
a fictional character created by author Jack Boyle (born before 1880;
died circa 1928)

ブルームーン ベルジアンホワイトエール http://www.bluemoonbrewingcompany.com/
 white wheet,Oats,オレンジピール、コリアンダーの香り
奥深い味わいの小麦麦芽とスパイシーなホップ。さらにコリアンダー、オレンジピール、ナツメグ等のハーブスパイスを加えて醸造するベルギーの伝統的ビール、ホワイトエールのスタイルで造ったうすにごり小麦ビール

ビル・ヘイリー(Bill Haley、William John Clifton Haley、1925年7月6日 -
1981年2月9日)はアメリカのミュージシャン
ロック・アラウンド・ザ・クロック

モリー・ピッチャー Molly Pitcher
アメリカ独立戦争で戦った女性

SNCC 学生非暴力調整委員会
 1957年に設立された 公民権運動。

ケント州立大学
 アメリカ合衆国オハイオ州ケント市に本部を置くアメリカ合衆国の公立大学である。
 May 4th事件 1970年5月4日、ベトナム戦争反対のための集会が大学構内で開催されていたところ、警備のため派遣されていた州兵が参加者に発砲し、4人の死亡者と9人の重軽傷者を出した

ウェザーメン
合衆国のゲリラ組織

カルヴィンとホッブズ calvin hobbes
 http://www.gocomics.com/calvinandhobbes/

アリーウープ Alley Oop
http://comics.com/alley_oop

ドゥーンズベリー DOONESBURY
http://www.doonesbury.com/strip

タンクマクナマラ Tank McNamara
http://www.gocomics.com/tankmcnamara/

アーロとジャニス Arlo and Janis
 http://comics.com/arlo&janis/

グアダラハラ Guadalajara
 メキシコの大都市。

ラートカ latke
 ジャガイモのパンケーキ
 ユダヤ人がハヌカという祝祭には必ず食べるもの

ウィリアム・ランドルフ・ハースト William Randolph Hearst
 新聞発行者。巨大な新聞の全国チェーンとニュースを配信する通信社の国際ニュースサービス社(後にUPIとなる)
 ハーストの生涯はオーソン・ウェルズの映画「市民ケーン」の中で描かれている

リバティ・バランスを射った男 The Man Who Shot Liberty Valance
 ジョン・フォード監督の映画
 ジョンウェイン主演。

デジ・アーナズ Desi Arnaz
 アメリカのTVドラマ「アイ・ラブ・ルーシー」に出演。ルーシーの夫リッキー・リカード役。キューバ育ち。

カイオワ音楽 Kiowa music
 カイオワ族(Kiowa)とはアメリカ合衆国に先住するインディアン部族のひとつ
 49Songsとよばれる歌がある
 http://www.uapress.arizona.edu/lib/cache/excerpts/KIOWA/kiowasng.htm

デュワーズ Dewar's
 ジョン・デュワー&サンズ社によって製造・販売されているスコッチ・ウイスキー
 ホワイトラベル、12年、18年、シグネチャーがある。
 楽天で検索すると、1000円、2000円、8000円、17000円という値段だった。
 http://www.kameya.jp/shopdetail/001001000346/

ドン・シューラ Don Shula
 アメリカンフットボールのコーチ。ヘッドコーチ歴32年。
 マイアミドルフィンズのコーチとして有名。
  マイアミドルフィンズはスーパーボウルを2度制覇(1972,1973)しており、1972年にはNFL史上唯一となるシーズン完全制覇を果たしている。またドルフィンズを26年指揮したヘッドコーチ、ドン・シュラの時代、チームはわずか2回しか負け越さず、彼はNFLの最多勝ヘッドコーチとなっている。

グアカモレ Guacamole
 メキシコ料理で使われる代表的なサルサソースのひとつ。 アボカドディップ。トルティアチップスで食べるらしい。
 材料)アボカド…2個 香菜…4本 ニンニク…1/2片 トマト…1/4個 タマネギ(みじん切り)…大さじ1 レモン汁…小さじ1
塩…小さじ1/2 オリーブ油…大さじ1

ハワード・ジョンソン Howard Michael Johnson
 メジャーリーグ野球選手。スイッチヒッター。3度の30-30(30本塁打30盗塁)。ニューヨーク・メッツで活躍。

ローラン・ペリエ Laurent-Perrier
 1812年設立のシャンパンハウス。Eugene Laurent とMathilde-Emilie Perrier。
 ベルナール・ド・ノナンクール Bernard de Nonancourt

ルガーブッシュガン
 スタームルガー・ミニ30 Sturm Ruger mini 30

ギブソン GIBSON
 カクテル。ドライジンとドライベルモット
 マティーニのオリーブをパールオニオンに代えたもの
 パールオニオンは「やや辛みが少なめ。一口で食べられるサイズの玉ねぎ」

マニー・ラミレス Manuel Arístides "Manny" Ramírez
 クリーブランド・インディアンズ、ボストン・レッドソックスで活躍した。2004年のボストンの優勝に43本塁打で貢献。ワールドシリーズMVP。

アポロン的絶望と厄介者が不明
 アポロン的絶望 ニーチェのアポロンとディオニソス Apollonian despairと原本に書かれてるのか?
 厄介者は pain in the ass だが、ビッグ ペイン イン マイ タチスと記述されている。タチスって何?

暇があれば、元本を読んでみたいといつも思う。このシリーズでは「ハガーマガー」だけ原書も読んだ。翻訳本の難しいところは訳だけでなくて、読者がまったく知らない単語が書かれていることにあるんじゃないかと思う。
posted by いしのひげ at 10:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月27日

携帯をスマートフォンに代えてよくなったと思うこと

携帯をスマートフォンに代えてよくなったと思うこと。

パケット通信(3G)を解除しておけるので、メールが来ない時間ができた。

WiFiでネットに繋ぐから、家のPCを使う必要がなくなった。とにかく速い。youtubeの画像を見るのにストレスがない。

少し前のPCでは日本語と英語しか簡単に扱えなかったが、韓国語やタイ語、アラビヤ語などが一緒に表示できてる。入力はマーケットでキーボードソフトをインストールすればいい。おかげで以前勉強していた韓国語が携帯で勉強できてる。
携帯電話でハングル入力できるようになったため、わからない単語を入力してgoogle検索したり、exciteで翻訳したりできるのだ。twitterなどでハングルを見て意味を知りたいと思ったときにも便利。

コピー&ペーストができるので、ホームページやtwitter、mixi、facebookなども楽に使える。情報をまとめたりするのに、なんといっても貼り付け編集ができるのがいい。
posted by いしのひげ at 16:06| Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月25日

吉野弘と愛と生命と明日と

mixiの知り合いの方が吉野弘さんの詩を紹介していた。コピーさせていただいたのは別の方のホームページであるが、内容は同じ。mixi内部のページだと部外者はリンクをクリックしても閲覧できないのだ。


祝婚歌  吉野弘

二人が睦まじくいるためには
愚かでいるほうがいい
立派すぎないほうがいい
立派すぎることは
長持ちしないことだと気付いているほうがいい


完璧をめざさないほうがいい
完璧なんて不自然なことだと
うそぶいているほうがいい


二人のうちどちらかが
ふざけているほうがいい
ずっこけているほうがいい


互いに非難することがあっても
非難できる資格が自分にあったかどうか
あとで 疑わしくなるほうがいい


正しいことを言うときは
少しひかえめにするほうがいい
正しいことを言うときは
相手を傷つけやすいものだと
気付いているほうがいい


立派でありたいとか
正しくありたいとかいう
無理な緊張には
色目を使わず
ゆったり ゆたかに
光を浴びているほうがいい


健康で 風に吹かれながら
生きていることのなつかしさに
ふと 胸が熱くなる
そんな日があってもいい


そして
なぜ胸が熱くなるのか
黙っていても
二人にはわかるのであってほしい

http://chobi256.blog108.fc2.com/blog-category-4.html


「二人が睦まじくいるためには、愚かでいるほうがいい、立派すぎないほうがいい」っていうのがいい。

それとは別にこんな歌もある。


生命は 吉野弘

生命は
自分自身だけでは完結できないように
つくられているらしい
花も
めしべとおしべが揃っているだけでは
不充分で
虫や風が訪れて
めしべとおしべを仲立ちする


生命はすべて
その中に欠如を抱き
それを他者から満たしてもらうのだ


私は今日、
どこかの花のための
虻(あぶ)だったかもしれない
そして明日は
誰かが
私という花のための
虻であるかもしれない

http://chobi256.blog108.fc2.com/blog-category-4.html


欠けているから満たされる。満たすのは己ではなく、知らない誰かが補填する。
そこにドラマやロマン、ダイナミズムが生まれるのかもしれない。


奈々子に  吉野弘

赤い林檎の頬をして
眠っている奈々子。

お前のお母さんの頬の赤さは
そくっり
奈々子の頬にいってしまって
ひところのお母さんの
つややかな頬は少し青ざめた
お父さんにも ちょっと
酸っぱい思いがふえた。

唐突だが
奈々子
お父さんは お前に
多くを期待しないだろう。
ひとが
ほかからの期待に応えようとして
どんなに
自分を駄目にしてしまうか
お父さんは はっきり
知ってしまったから。



お父さんが
お前にあげたいものは
健康と
自分を愛する心だ。


ひとが
ひとでなくなるのは
自分を愛することをやめるときだ。


自分を愛することをやめるとき
ひとは
他人を愛することをやめ
世界を見失ってしまう。


自分があるとき
他人があり
世界がある


お父さんにも
お母さんにも
酸っぱい苦労がふえた


苦労は
今は
お前にあげられない。


お前にあげたいものは。
香りのよい健康と
かちとるにむづかしく
はぐくむにむづかしい
自分を愛する心だ。

http://chobi256.blog108.fc2.com/blog-category-4.html


切実に思い、願うことだ。「お父さんが お前にあげたいものは 健康と 自分を愛する心だ。」

どれも気づいたとしても忘れやすいことが歌になっている。何か劇的なことはどこにも歌われていない。
posted by いしのひげ at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月16日

五月晴れと公園と再会と

日曜に公園に行った。J吉とにゃあちゃんの二人と一緒に。

できればそれぞれ自転車がいいのだが、にゃあちゃんの自転車は幼児用でスピードがでない。14インチくらいの自転車を買ってあげないといけないかもしれない。

というわけで、えっちらほっちら、お父ちゃんが二人を乗せて自転車で公園に向かう。いつもと違う遠い公園だ。グルグルの公園と呼んでいる。そこにはスクリュー状の滑り台があるのだ。ぐるぐる回る滑り台ということで、子供たちはそう呼んでいる。私と子供二人を乗せている自転車は哀れなほどだ。あわせて120kg。車体がギシギシいってる。

暑いのでジュースを買って飲む。公園では、バーベキューをしているのが目に付く。GW後でみなさんお金を節約しているのだろうか。公園で遊ぶ子供が多い。少しづつ移動しながら3時間あまり。

砂場で遊ぶうちに、J吉はこはるちゃん(4歳)とせいたろうくん(1歳)という兄弟と絡んで遊んでいた。J吉はもーちゃんと同じくらいの年頃の子供にとにかくよく絡む。せいたろうくんは1歳二ヶ月くらいだが、かなり達者に歩く。滑り台も一緒になってすべる。J吉としては弟と遊びたいことを、この子としているだろうな、と思ってみていた。
そうこうすると、以前に同じ公園で会ったたいがくん(1歳)もやってきた。心臓病で入院していたお子さんで、1歳4ヶ月になるが、まだ歩けない。でも、以前会ったときに比べると伝い歩きはするようだった。こちらを見てニッカーと笑う。J吉はたいがくんを抱き上げる。うれしそうなのである、J吉。

砂場には他にも2人女の子がいて、総勢7人。その保護者のママたち、おじいさんなど、保育園のような雰囲気を呈していた。

そこへチワワを連れた幼児連れのおじさんが来た。砂場で遊ぶ子供と砂場の入り口にたたずむチワワ。子供たちは犬が好きで集まってきた。

我が家の二人だけは近づけない。

犬が怖いのである。理由はない。直接に噛まれた経験があったりするわけではないのだ。だが、怖くないもんと良いながらへっぴり腰で遠くから見ている。

公園で再会するというのは珍しい。私がママであれば、メールアドレス交換をしているだろうところだ。縁がありますねえなどと言いながら、携帯電話を出して...
残念ながらおっさんなので自粛する。その女性がママでなくて、きれいなお姉さんなら、また違う意味でメールアドレス交換をしようと思うのだろうけれど、と心の中でつぶやく。

さてさて、楽しい時間を過ごして帰宅。お風呂に入って、J吉は食事もせずに寝てしまった。
posted by いしのひげ at 12:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月13日

Vostro不調、ハードディスク交換へ

DELLのVostroが不調である。

昨日仕事をしていると編集したファイルをWInMergeで比較しようとしたら、ファイルが読めなくなり、アプリケーションが異常終了した。作業は仮想PCで行っている。今回のファイル異常も仮想PC内のことだった。VirtualPC内でチェックディスクをかけたが改善しない。ホストOSでもチェックディスクをかけたが、改善しない。

ブート時のDiagを行ったところ、ハードディスクのエラーを検出した。2000-0142というエラーだ。Statusは79。

DELLにメールで問い合わせたところ(17時を回る頃だったため電話は諦めた)、ハードディスクの交換が必要という回答をもらった。

とりあえずは開発ソースは客先のサーバーにあるので大問題ではない。いくつかは仮想PCのディスクもバックアップしている。だから、仮想ディスクファイルをコピーすれば環境はすぐにできあがる。DELLから交換HDが届いたら、OSの設定とVirtualPCのインストールで作業はできるはずである。

古いPCにはVirtualPCが入っているので当座はこちらで作業する。問題はメールの送受信だな。
メールのバックアップは行っていないので、壊れかけのHDから取り出すか?それも古いPCで送受信した後は、またHD交換したVostroにメールを移してやらねばいけない。

こうなると客先のメールアドレスも面倒だ。WebMailであればメーラーのインストールも不要なのだ。現実に自分自身のメールはすべてWebMailに移行している。携帯電話もスマートフォンになったのでgmailに移行した。ここらへん考えていかないといけないかも。gmailから客先のメールサーバーに接続するか。

ブラウザもFireFoxは再インストールになる。各サイトのパスワードはExportしてあるので、アドインでインポートすればいいだけだが。Firefox
Syncを使うべきか。

ああ、メンドー。
posted by いしのひげ at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月09日

ちょっとしたヒントかも、ベビーサイン

ベビーサインというコミュニケーション方法があるらしい。


ママたちの育児をすこし楽にしてくれる「ベビーサイン」が日本でも広く普及してきた。

ベビーサインとは、90年代にアメリカで生まれた育児法で、まだ言葉を上手に話せない赤ちゃんと簡単な手話やジェスチャーを使ってコミュニケーションを図ろうというもの。「おっぱい」「ボール」「おいしい」など、身の回りにあるものや気持ちを、手を使って表現するのだ。

たとえば、「おいしい」なら片手で頬を2、3回叩き、「おっぱい」なら牛の乳を搾るようなジェスチャーをする。

http://www.excite.co.jp/News/bit/E1303880025661.html


もーちゃんにはベビーマッサージはしているのだが、こちらのベビーサインはやっていない。いまのところもーちゃんとは会話が困難だと思える。だとしたら、ベビーサインはどうだろう。腕や手が自由に動くことが前提なのだが、準備段階として、親が語りかけるときに決まったジェスチャーを見せてあげるのがいいかもしれない。


ベビーサインって、いったい何でしょう?

ベビーサインはジェスチャーや手話などを使って、まだ言葉を話せない赤ちゃんと楽しくコミュニケーションする方法です。ベビーサインを使うと、育児のフラストレーションが減ったり、赤ちゃんの気持ちがわかったり、話し言葉の発達を助けたりするメリットがあります。

ここでは私たちの本「赤ちゃんとお手てで話そう」からベビーサインのサンプルを紹介します。

http://www.ne.jp/asahi/baby/signs/index_006.htm


本も出ているようだから、検討してみたい。
posted by いしのひげ at 13:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月07日

GWと三つ子と離乳食

GWが終わって、私には大量の仕事が待っている。土曜は休めない。

子供たちは妻の実家で従兄弟たちと遊びに遊んだ。J吉とにゃあちゃんと従兄弟のHちゃん。どこか珍しいところに行き娯楽する楽しみではなくて、似た感覚、感性、嗜好を持ってる三つ子のように親しく遊んでいた。

私個人は正直なところしんどい。家でごろ寝していたい位だった。妻もそうだったろう。

もーちゃんの肺炎入院は一週間も要せず、大事には至らなかった。が、もーちゃんが咳をすることに過敏にならざるをえない。まあ、ほんとにただの風邪が原因だったので、無闇に警戒する意味はないのだけれど。

親と云えど偏見からは逃れられない。我が子に対する先入観に自ら苦しめる。親だからこそ偏見を持つと言えるかもしれない。まあ、完璧である必要はない。が、頑なである必要もない。偏見はあると認めればいい。是正できるところは変えればいい。

もーちゃんは入院したおかげで一気に離乳食が進んだ。普通の小児科に入院したからか、普通の離乳食の食事量を供された。それをもーちゃんは普通に食した。

親はこんなに食べられないだろうと、ミルクから脱せなかった。なんて偏見だったか。

離乳食を与えるチャンスをもーちゃんから奪っていたのは、私だったということ。

親が子を見る目にはどうにも不要なフィルターがかかってしまうようだ。
posted by いしのひげ at 03:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月06日

星の金貨、銀貨

グリム童話を読んでいた。sterntaler 星の銀貨。sternが星。talerはターラー銀貨を意味する。

ターラーはドル(ダラー)の語源でもあるという。本来はヨアヒムタールという銀山の名前だとか。ヨアヒム(ヨアキム)はマリアの父だ。タールは谷。聖母マリアの父の谷ですか。転じて銀貨のことをターラーと呼ぶようになったそうな。

だから、sterntalerは星の銀貨。記憶の影に「星の金貨」ってのもあった。日本のドラマだ。酒井紀子主演のドラマだ。今人気のドラマJINに主演する大沢たかおが共演していた。でも、あれもDie
sterntalerだったような気がする。どういうことなんだろう。

星の銀貨は、「貧乏で天涯孤独な女の子が、彼女よりも過酷な人たちに施しをしていく。持っていた最後のパンを与え、上着を与え、スカートを与え、肌着を与える。そうすると、彼女の元へ天から銀貨が降ってきた。その銀貨で少女は幸せに暮らしたのだった」という風なお話。

現実にはありえないお話だけど、童話やドラマでは成立する。銀貨が金貨であっても。

おもちゃメーカーにも「星の銀貨」がある。
http://www.sterntaler.com/
http://www.rakuten.ne.jp/gold/babygift/stern.html

娘を持つ親が願うことは結局はそんなことなのかもしれない。人に優しくいてほしい。そして裕福に幸せに暮らしてほしい。
posted by いしのひげ at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。